Home > ひとりごと... > 大腸内視鏡検査体験談③:検査当日

大腸内視鏡検査体験談③:検査当日

お待たせ致しました。 :mrgreen: 大腸内視鏡検査体験談の第三回です。前々回から連続で読んでいただいている方もいて下さる様でとても嬉しいです 。前回の記事を読んでいない方はよかったら読んで見てください。

前回の記事(大腸内視鏡検査体験談②:診断違い?)で書いたように大腸内視鏡検査を受ける決意をしました。大腸内視鏡検査が初めてだった事もありとても緊張していましたが、何とか無事に検査を終える事が出来ました。この体験談が今後、大腸内視鏡検査を受ける方の参考になれば幸いです。

【検査前日】※ここから排便の話が出てきます。お食事中の方は注意!


検査の前日お昼までは、何も制限が無いですが消化の良い物を取るように指示がありました。その後は何も食べれませんが、お茶や具の無いスープ等は飲んでも良い様です。

その後、夜の8時にドリンク状の下剤を飲みます。少しだけ苦味がありますが以外と飲みやすかったです。下剤の効果は人それぞれの様ですが、私は薬が良く聞く体質 👿 なので、すぐに腹痛が襲って来ました。1時間後に1回、夜中に2回排便しました。この時点で排便があった人の方が、検査時に腸がきれいになるのが早いそうです。

【検査当日】 –検査準備–


検査当日は朝9時に病院で受付を済ませた後、問診と検査の説明を受けて検査の準備室に移動します。この準備室で下剤を飲み腸内をきれいにするのですが、個室かと思っていたら8人同室でテーブルを囲んでソファに座ります。でも、全員同室と言うのもどうなんでしょう?せめて男性と女性は分けるべきでは?と思いました。実際20代後半位の若い女性の方がいて、そわそわしていて可哀相でした。 ➡

下剤(ニフレック)は、2Lを15分毎に250ccづつ飲んでいきます。本当に飲みきれるかと思いましたが、結構いけるものですね。皆さん関心があるのは下剤の味だと思いますが、スポーツドリンクみたいな味です。容器にレモン風味と書いてありますが、レモンの味はしなかったですね。美味しくは無いですが、普通に飲めますよ。

下剤を1L位飲んだ所で排便をしましたが、何も食べていないせいか、ほぼ水状でした。2回目以降の排便は正に噴水状態で、お尻からシュパーと噴出す感じで「いつ止まるの?」と思うくらい出ます。このくらいになると早目々にトイレにいかないと漏らしてしまう可能性があるので注意が必要です。実際、一人漏らした方がいました。

だんだん便がきれいになってくると便が透明になって来ます。このあたりから、看護師さんに便の状態を確認してもらわなくてはいけません。 🙂 恥ずかしいですが、看護師さんは慣れているのでどうって事ないとの事でした。

看護師さんから合格をもらった時の便は、透明な茶色で匂いもありませんでした。その後、検査用の下着(お尻に穴の開いた紙パンツ)に着替えて検査開始になります。

【検査当日】 –検査–


検査に際しての説明があった後沈静剤を注射するか聞かれましたので迷わずお願いしました。沈静剤は注射する事をおすすめします。検査が大変楽になりました。

検査室では、まず点滴をしながら腸の動きを止める注射と沈静剤を注射して検査が開始されます。相変わらずはじめは緊張して力が入ってしまい痛かったのですが、沈静剤が効いてくるとボォーとして力が抜け全く痛くなくなりました。

内視鏡はまずカメラを腸の一番先まで入れて、抜きながら観察していきます。腸内に空気を入れ膨らませて観察するので腸がパンパンに張って来ます。ここで看護師さんが「遠慮せずおならを出してくださいねぇ」と言われますが恥ずかしくて出ません 😕 私の場合、直腸に小さいポリープが2つあったのでそのまま取ってもらいました。ここが不思議なのですが、まだカメラが腸内にあるのに、看護師さんが「今とったのはこれですよ」と見せてくれました。どうやってでてきたんだろう?なぞです。

ポリープを取りましたが小さい奴だったので、入院の必要もなく帰宅できるとの事で安心しました。ポリープの検査結果はまだですが、特に問題もないだろうとの事でした。

検査終了後は沈静剤の影響でボォーとしているので別室で30分位休みます。その時に腸内の空気をこっそりスゥーと出しました。要はおならしました。ちなみに腸内が空なので無臭でした。

最後に検査を受けてみて思ったのですが、大腸の検査は大変楽な検査であり、大腸がんの早期発見にも繋がるので特に症状がなくても受ける価値があると感じました。私の場合、特に問題なかったですが、ポリープが2つあった事は事実です。

三回に渡って、記事にしました大腸内視鏡検査体験談ですが皆さんのお役にたてたでしょうか?文章能力が無くちゃんと伝わったのか自信がないですが、何かのきっかけになれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

タグ:

 この記事をブックマークする : 

Comments:2

こゆき 12-03-26 (月) 19:03

明日、大腸カメラの検査を受ける30歳女性です。
下剤を飲むのも恐くて、不安すぎて吐き気までもよおしてました。
体験談読ませてもらったら、勇気が湧いてきました!
怖いけど頑張ってきます!ありがとうございました。

TA 12-03-27 (火) 9:41

コメント、ありがとうございます。
今、まさに検査真っ最中でしょうか?
はじめは怖いと思いますが、終われば何てことありません。
頑張ってください!

この記事にコメントする
お名前とメールを記憶する

Trackbacks:0

この記事のトラックバックURL
http://yame-tea.xsrv.jp/my/203.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
大腸内視鏡検査体験談③:検査当日 from 気ままにゆっくり自分時間...

Home > ひとりごと... > 大腸内視鏡検査体験談③:検査当日

アウトドア&スポーツ ナチュラム
Tag Cloud

CSS (1)
FireFox (3)
WordPress (13)
ひとりごと… (8)
アクアリウム (2)
インターネット (4)
フリーソフト (1)
ホームページ (1)
株取引 (2)
自作PC (2)

WP Cumulus Flash tag cloud by Roy Tanck and Luke Morton requires Flash Player 9 or better.

Feeds
Mobile
携帯サイト

このページのTOPへ